事業紹介 BUSINESS INTRODUCTION

緑化

クラピア

雑草は抑制したいけど緑はほしい!
こんなニーズが高まっている中、環境面を考慮しお客様のご要望に対しご相談、ご提案させて頂きます!

コスモ石油販売だからできること

  1. 植物の外来種が敬遠されている中、在来種を使用して安全な緑化をご提案させて頂きます!
  2. 工場の緑地帯や管理緑地の緑化に対して、最適な緑化をご提案させて頂きます!
  3. 河川の法面などの雑草対策、法面保護など多くの実績から最適な緑化をご提案させて頂きます!

クラピアとは?

クラピアとは、イワダレソウ改良種で、在来種(K7)に認定されてます。
イワダレソウとは、クマツヅラ科の多年生植物です。
クラピアは2品種の苗があります。
在来種はクラピアK7です。花の色は白色です。
K5はハイブリットで寒冷地でも植栽可能。花の色は薄いピンク色です。

クラビアのメリット

1.草丈が低い

草丈10cm程度で横に繁茂いたします。草刈りコスト削減につながります。
また、およそ1年で1m以上根が入りますので、土壌強化につながります。

2.成長速度が速い

1㎡あたり4株植栽して、2か月程度で全面繁茂いたします。(適期4月~5月植栽)
早く全面被覆させることで、他の雑草を抑制する効果があります!

3.安心・安全

花が咲いても種ができません。植栽地の他で繁茂することはありません。

クラピアの植栽場所として

  • 公園の緑化
  • 河川の法面緑化や保護
  • 工場敷地内の緑化
  • 屋上緑化
  • 道路中央分離帯や緑地帯

導入・施工事例

  • 河川緑化・法面保護

  • 屋上緑化

  • PV施設雑草対策

  • 施設管理緑地

防草対策

ここだけは雑草を生やしたくない!
PV施設や工場・倉庫の周囲で雑草処理に困った…草刈りをするのが本当に大変で憂鬱…
おまかせください!!これもコスモ石油販売の仕事です!

コスモ石油販売だからできること

  1. 環境面を考えた除草、防草対策をご提案をさせて頂きます!
  2. お客様のご要望をもとにして、様々な防草対策の方法から、的確な防草対策をご提案させて頂きます!
  3. 防草処理だけではなく、雑草を抑制しながら緑化するという「防草緑化」のご提案をさせて頂きます!

IL工法(インターレジェンス重層水溶液吹付)

重曹水溶液を高圧で雑草に吹き付けることで雑草の細胞を急速に壊死させる除草工法です。
農薬とは異なり即効性はありませんが環境面では安全な除草剤です。

  • 散布の様子

防草土(石灰系防草土)

防草土は、汚泥や建設発生土や石灰山から出る発生土などを利用します。
発生土へ石灰系固化材を混合し、通常産業廃棄物になるものを再資源化したものが、雑草の繁殖を抑制する「防草土」です。
pHが高いため雑草の繁殖や生育を抑える効果があります。

防草土(石灰系防草土)

導入・施工事例

  • IL工法 施工前

  • IL工法 施工後

  • 防草土敷設(PV発電施設防草対策)

防草シート

○太陽光発電設備と組み合わせる

太陽光発電施設では雑草による発電効率の低下や景観の悪化など多くの問題を抱えてます。
施設設置時はイニシャルコストの都合上、雑草対策を行わない施設が多くあります。
しかし、そんな施設から防草対策に関するお問い合わせが増えているのも事実です。
施設設置時に防草対策しておくことが望ましいことですが、施設設置後でも「防草シート」で防草対策は可能です。

○クラピアと組み合わせる

「防草シート」を併用して「クラピア」を植栽。
こうして、雑草の発芽を抑制しながら緑化も可能です。
「クラピア」を植栽する場合の「防草シート」は専用となりますので、お問い合わせ頂けましたら詳細をご説明いたします。